FC2ブログ

第2690回 ゴロゴロの効能



 スポーツというものに全く興味がなく、自分で何かをするという事も観戦するという事もないのですが、バイクのレースの最高峰クラスだけは応援する選手がいて、毎回、その選手を応援するためだけにレースを眺めたりしています。

 以前、その選手が転倒し、重大な怪我を負ってしまって、最悪の場合、そのシーズンは復帰できないのではといわれた事があったのですが、意外にも一月ほどで復帰して、その際、音波を使った最新の骨折の治療を受けたという情報を聞かされました。

 治療に関する詳細な情報は述べられなかったのですが、一定の波長の音波を骨折した患部に当てる事で治りが早まるとの事で、その音波は猫が機嫌が良い際に出すゴロゴロといった音に近いという事でした。

 猫のゴロゴロ音は何を意味しているのかは謎といわれ、子猫が母猫に存在を知らせるための音、すぐそばにいるものだけに伝わるように工夫したコミュニケーション方法ともいわれる中、最近では天性のハンターでもある猫が傷の治りを早めるためや骨格の発達を促すためのものともいわれています。

 ゴロゴロ音の意味だけでなく音自体も謎を多く持っていて、気管と横隔膜の筋肉の共鳴による咽頭の振動や喉頭質皺壁(こうとうしつしゅうへき)と呼ばれる仮の声帯の振動、気管や静脈洞へ流れ込む血液の乱れから生じる音といった仮説が立てられてはいますが、正体は定かにはなっていません。

 謎に包まれたゴロゴロ音ですが、骨折を早く治すだけでなく骨密度を向上させたり、血圧を下げたり、ストレスを軽減するといった効果がある事が確認されていて、これから医療の現場で活躍しそうな感じがしています。免疫力を高める働きもあるといわれ、副作用のない薬という意見もあるといいます。

 いつも坊ちゃんのゴロゴロ音を聞いて幸せな気分になっているのですが、猫好き限定の効果ではない事に改めてすごいものだと思わされます。


 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kcolumnist

Author:kcolumnist
にんにく卵黄本舗の健康コラムです。
食と健康をキーワードに最新の医療情報から科学技術、食文化や献立まで毎日更新で幅広くお届けします。是非ご覧ください。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR