FC2ブログ

第3057回 パスタでダイエット



 ダイエットの主流が脂肪の摂取を抑えてカロリーを削減する事から糖質の制限に移り、糖質を摂らないようにと寿司屋でシャリのみが残されるという奇妙な現象にはいき過ぎたものを感じてしまいます。そんな中、糖質の代表の一つでもあるパスタの消費量と肥満が比例関係にない事が示されています。

 イタリアの医学研究機関の研究チームが発表した研究結果によると、イタリア国内の2万3000人の食習慣を分析したところ、パスタの消費量が多い地域では健康的な痩身型の人が多い事が判り、パスタがスリムな体型に関係している事が示唆され、パスタの摂取が肥満を防止している可能性も考えられています。

 論文の主筆者のジョルジュ・ポウニス氏によると「食欲に応じてパスタを食べる事は、健康的な体型に繋がり、細いウエスト、メリハリのあるボディ曲線に貢献しているのです」と語り、主流となっている糖質制限ダイエットにおいて悪者視されがちなパスタが、実はダイエットの味方である事をアピールしています。

 残念なのは、今回の研究はデータの分析のみで具体的にパスタに含まれるどのような成分が健康的なスリムな体型に結び付いたかが判っていない事で、パスタを多く摂取する地域は地中海の食文化の影響が色濃く、地中海式ダイエットが関係しているようにも思えます。

 地中海地域では地元で獲れる新鮮な魚介類や野菜、果物、鶏肉などをバランスよく多品目食べる習慣があり、その食文化はヨーロッパにおいて群を抜いて健康的とされています。そのメニューの一つであるパスタがダイエットに貢献するとなると、単純に糖質制限を行うよりバランスが大切という事が示されているようにも思えてきます。


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kcolumnist

Author:kcolumnist
にんにく卵黄本舗の健康コラムです。
食と健康をキーワードに最新の医療情報から科学技術、食文化や献立まで毎日更新で幅広くお届けします。是非ご覧ください。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR